悩みの種であるコレステロールを下げるなら|食事の改善が鍵

ウーマン

健康的な食生活へ

栄養剤

三大成人病を食事で治す

私たちの健康を脅かす病気として、三大成人病というものが知られています。俗に生活習慣病とも呼ばれていますが、これらの病気の発症に関与していると考えられているものにコレステロールがあります。身体を維持する上で欠かせない成分ではあるものの、摂取しすぎると血管を詰まらせるなどして健康を害してしまいます。これを防げるとして注目されているのが、コレステロールを下げる食事です。運動をするといった手間のかかるものではなく、私たちの食卓に取り入れるだけで効果があることから注目されています。しかも病院食などと違い、味や風味がとても良く、毎日でも食べることができるおいしさも備えています。健康とおいしさを両立できることから、こうしたメニューを積極的に食べる動きが強まっています。

昔からある食材の効果

コレステロールを下げる食事としては、まずは青魚があげられます。青魚にはDHAやEPAという成分が多く含まれており、中性脂肪などと合わせて血中濃度を下げる働きがあります。イワシやサバなどに多いので、旬の時期には焼き魚などにして食卓に出すとよいでしょう。旬以外の時期には、缶詰として販売されているものを食べる方法もあります。様々な食事に風味を加えてくれる、ごまもそうした食材の一つです。ごまにはセサミンを始めとする抗酸化成分が含まれています。コレステロールの中でも悪玉の方に作用して下げる効果があります。ごまはそのまま食べるのではなく、ふりかけを作ってご飯にかけたり、野菜のおひたしの上にかけたりすると上手に摂取できます。毎日の食事に取り入れやすい食材です。

最近の酵素

飲料

丸ごと熟成生酵素の特色は、低温製法のため酵素が破壊されず、生きた酵素を摂取できるサプリメントです。丸ごと熟成生酵素が、口コミでも評判が高い理由は、生の酵素を摂取でき、また栄養価が高いフルーツを贅沢に使っているからです。

Read More

肝臓の機能を守るため

医薬品

オルニチンは肝臓の機能維持のために有効な成分で、二日酔いの防止や解毒作用に大きな効果をもたらしてくれます。しかし食事からでは肝臓の機能維持のための量を摂取することが難しいので、サプリメントを利用してみましょう。

Read More

更年期障害にさようなら

頭を抱える婦人

更年期障害を改善してくれるエクオールですが、大豆を摂っても体内でエクオールを作れない人がいます。サプリメントでしたら誰でも直接的に摂取できるので人気があります。特徴としては、更年期障害の症状改善の他、生活習慣病のリスクを下げるなど様々な効果があるのに副作用の心配が無く、長期利用が可能な点があります。

Read More